TODAY:     ...

EVENT

ダンス縁日×NO END SUMMER AFTER PARTY

開催日時:2017年8月11日金曜日(祝日) 18:00~22:00
会場:象の鼻テラス
共催:象の鼻テラス 象の鼻カフェ
協力:象の鼻カフェ
参加費:無料

ダンス縁日×NO END SUMMER AFTER PARTY
2017年8月11日金曜日(祝日)18:00~22:00

■LIVE

ナツ・サマー(Natsu Summer)
愛媛出身、東京在住のシティポップ・レゲエシンガー。DJ。海沿いに住んでいた幼少の頃からシティポップやレゲエを聴いて育つ。
音楽と自然を愛するナチュラルなキャラクターが、親しみやすくファン心をくすぐる。
クニモンド瀧口のプロデュースで、2016年7月6日発売シングル『夏・NATSU・夏』でデビュー。
DJやレコードを買う音楽好きを中心に注目され、数々のイベントからオファーが殺到。
12月14日に2nd EP『Tropical Winter』発売。ジャケットは永井博氏によるイラストレーション。
2017年6月21日に7inch『恋のタイミング』(日本テレビ系「PON!」6月エンディングテーマ曲)、7月5日にはファーストアルバム『Hello,future day』リリース。
http://natsusummer.com/
◇facebook
https://www.facebook.com/Natsu-Summer-1730200873919628/
◇twitter
https://twitter.com/NatsuSummer888?lang=ja
◇instagram
https://www.instagram.com/natsu_summer88/
 

RHYMEBERRY!!!!
ラップ×アイドルのコンセプトをベースに、多幸感で包み込むLIVE,RAP&PEACEな新世代アイドル!
2011年結成。2017年6月、待望の新メンバーMC YUIKAを迎え、3MC1DJの編成で新たなスタートを切る。
RHYMEBERRYとは、韻を表す「ライム(ryhme)」と「小果実(berry)」を合わせた造語。
日本語ラップ最前線の猛者からも認められ、フリースタイルMCバトルでも圧巻のパフォーマンスを魅せるMC MIRI、
ルーズでありつつも唯一無二の独特なフローに定評のあるMC MISAKI、 
自身もアイドル大好き!DJのみならず声優などマルチな活動を見せるDJ OMOCHI。
オーディション参加時からその圧倒のリズム感が話題になっていた新メンバー・MC YUIKA。
アイドルだけどアイドルを遥かに超越したDOPEでハイプで巧みで可愛いラップ!
全てのオーディエンスを魅了し笑顔で包み込むその名はRHYMEBERRY!!!!


■GUEST DJ

DJ TATSUTA
90年頃、幼馴染みのMCU(KICK THE CAN CREW、マツリルカ)とグループ「Radical Freaks」を結成。 
DJ DOC HOLLIDAY(現:須永辰雄)・ECD両氏のオーガナイズするイベントでのプレイを経て、95年にイベント「DYNAMITE」を立ち上げ、メインDJをつとめる。
その後EASTENDやRIP SLYME、RHYMESTERがオーガナイズする「FG NIGHT」や、ケツメイシのDJ KOHNOがオーガナイズする「JOY RIDE」へ参加。
アグレッシブなセンスと、正確なスキルを併せ持つDJプレイを武器に、全国各地のクラブを盛り上げ続けている。 
 またトラックメイカーとして、KICK THE CAN CREWをはじめ、ケツメイシ、平井堅、平子理沙、
FUNKY MONKY BABYS、MEG、エイジアエンジニア、MCU ft いとうせいこう、嵐など、様々なアーティストにトラックを提供。
また、KREVAと共に「顔PASSブラザーズ」というプロデュースユニットを結成し、
2004年のKICK THE CAN CREWのアルバム「GOOD MUSIC」収録曲のほぼ半分をプロデュースした一方で、
アメリカのカリスマ女性ラッパー、ミッシー・エリオット「PASS THE DUTCH」のremixを手掛ける。 
2005年には、FGの仲間と、ダイナマイトの出演者を総動員した、イベントと同タイトルのアルバム「DYNAMITE」をリリース。
さらに同年、ケツメイシのDJ KOHNOと共に、レギュラーDJとして参加するイベント「JOY RIDE」から、イベントと同タイトルのアルバム「JOY RIDE」に3曲参加。
2008年、横浜に出来た大型CLUB Bay SideのコンピレーションアルバムをTOTALプロデュース。同年、女性二人組NUDYLINEのMINI ALBAMにて『灼熱の踊り子』など3曲をプロデュース。
2009年、MCUアルバム「SHU HA RI」をプロデュース。同年、エイジアエンジニア、アルバム「FANTASTIC FOUR」にプロデュースで参加。
一方、Woofin・blast・BMRといったヒップホップ雑誌で連載を持つ「ライター:龍田雅登」としても活動してきており、
DJ、トラックメイカー、ライターとして、日本のHIP HOP界に様々な影響を与えてきた。現在はhiphopの感覚で、
和物、アニソン、SOUL、FUNK、JAZZなどをジャンルレスに選盤するDJとして、
また藤子不二雄マニアとして現場からSNSまで盛り上げている。


■DJ’s
norinori
CITYPOP,AOR,FUSIONなどいろいろあるジャンルからアダルトな曲を抽出中。現在の主催/レギュラー出演パーティは「Magnificent Disco」「首都高SOUL」「Fusion Colors」など。

菅P
Graphic Design Office「株式会社ワンダフルワールド」代表取締役。 Light Mellowアテンダント達と立ち上げた海を見ながらLight Mellowなシティポップを満喫できる大人のための音楽フェス「NO END SUMMER 2017」、自身のルーツでもある"気持ちよく踊れる和モノ"をコンセプトの「BLACK JAP」、「首都高SOUL」、Barに似合うラウンジーなMellow和モノAOR「THE Night Flight」等、複数のオーガナイザーを務める。

ラーヤン
1974年、東京生まれ。2010年、都内でDJ活動開始。Disco、ラテン、フュージョン、AOR、レアグルーヴ等の生音系を中心としたパーティーに参加。2013年秋に発売されたガイド本「Light Mellow 和モノSpecial」にレコードジャケット協力したあたりから、和モノを軸としたDJ活動が中心となる。現在のレギュラーイベントは、Light Mellow Summit@新宿カブキラウンジ、RECORD HOUR@渋谷Organ Bar、Night Flight@恵比寿Sailin' Shoes、AOR Summit@日比谷Diana 等。

弓削 匠(Yuge)
デザイナー、アートディレクター。1974年生まれ、東京都出身。2000年、アパレルブランドYugeをスタート。自身の脳裏に浮かび上がる過去の原風景と現代性を洋服に落とし込み、鮮やかな配色やテキスタイルで唯一無二のクリエイションを展開している。アパレルデザインだけでなく、シンガー土岐麻子や一十三十一のアートディレクションも担当。アートディレクターとしても大きな注目を集めている。
http://www.yuge.cc

icon_top

TODAY:     ...

ttl_news

UPCOMING

Zou-no-hana Terrace Song
song: Shuta Hasunuma